香老舗林龍昇堂

〒604-8258
京都府京都市中京区三条通堀川東入 橋東詰町15
Google マップで地図を見る

営業時間:AM 9:00~PM 7:00 定休日 [日曜]

ホーム > お店便り・京都便り > お店便り > 世界遺産二条城で梅を採取してきました(’16年6月1日)

お店便り our-information

月別アーカイブArchives

タグTags

世界遺産二条城で梅を採取してきました(’16年6月1日)

’16年6月1日(水)に世界文化遺産・元離宮二条城で、今年で3年目となる梅の採取をさせて頂きました。弊店が所属している三専会の他、近隣の商店街の方々と共に貴重な梅を沢山頂くことが出来ました。本当にありがとうございました。

その御礼と言っては何ですが、元離宮二条城の一口城主の募集をご案内させて頂きます。

現在、元離宮二条城では国宝の二の丸御殿などの文化財建造物等の本格修理(※)を行っております。そして、そのいずれの文化財建造物の修理にも高度な専門技術と時間が必要なため、まだまだ多くの費用も必要な状況となっております。

※平成23年/2011年に開始。およそ20年を掛け、28棟ある文化財建造物をはじめ、城内全ての歴史的建造物を修理・整備する予定。

そこで、皆様には二条城の一口城主になって頂き、元離宮二条城への寄付(税制上の優遇措置あり)をお願い致したく。寄付への御礼として記念品と特典が頂けますので、是非とも宜しくお願い申し上げます。

詳細はこちら→二条城HP内「世界遺産・二条城一口城主募金」ページまで

そして弊店では、採取させて頂いた梅の実を使い、お座敷香「二条城梅だより」、匂い袋「特製 梅の匂ひ袋」、文香「梅の文香」の製造を行います。現在は平成27年/2015年産の物を使用しておりますので、そちらがなくなり次第、本年産の物に切り替わっていきます。これらの商品もまた、何卒宜しくお願い申し上げます。

二条城梅だより2 梅の匂い袋 160225-1 梅の文香 160225

最後に、採取の際の画像を幾つか紹介させて頂きます。

160601 二条城梅収穫1 二条城の東南隅櫓。二条城には寛永期(1624年~1645年)に建てられた隅櫓が本丸や二の丸御殿の隅にあったものの、天明8年(1788年)の京都大火の際に多くの櫓が焼失し、現存しているのはこの東南隅櫓と西南隅櫓の2つとなっている。

160601 二条城梅収穫2 梅収穫の様子、その1。

160601 二条城梅収穫3 梅収穫の様子、その2。

160601 二条城梅収穫4 梅収穫の様子、その3。

160601 二条城梅収穫5 収穫直後の梅。

160601 二条城梅収穫6 収穫から2日が経過した6月3日時点の梅。赤や黄に変色し出した梅が幾つかあります。

 

☆林龍昇堂☆