香老舗林龍昇堂

〒604-8258
京都府京都市中京区三条通堀川東入 橋東詰町15
Google マップで地図を見る

営業時間:AM 9:00~PM 7:00 定休日 [日曜]

ホーム > お店便り・京都便り > お店便り > 新商品販売開始のお知らせ(14年3月13日)

お店便り our-information

月別アーカイブArchives

タグTags

新商品販売開始のお知らせ(14年3月13日)

この度、「祝い -京女(きょうおんな)のおもてなし」をコンセプトに、京都伝統産業ふれあい館様監修の下、

<初代>京もの親善大使”みやびはん”12名による「京女の発想」
×
伝統産業職人<薫香><京焼物>の「匠の技」
×
ブランドデザインチームの「デザイン」

のコラボにより「女性へ贈る祝いの商品」として、御香3種と香立がセットになった商品を共同開発致しました。

その名も「舞妓maimai (まいこまいまい)」。

そしてこの舞妓maimaiは、「賀茂川さんぽ」(お奨めの香り3種)と「祇園のあかり」(沈香の香り3種)のの2種類をご用意致しました。

京もの通販サイト「京もの専門店 みやび」に加え、弊店でも販売を開始致します。皆様、是非とも宜しくお願い申し上げます。

舞妓maimai 賀茂川さんぽ
Maiko maimai Kamogawa-sampo

<お奨めの香り3種>
黄色 – 気持ちを高める白檀の香り (Yellow – Sandalwood)
紫色 – 気分を爽やかにするスミレの香り (Purple – Violet)
茶色 – 心を落ち着かせる沈香の香り (Brown – Agarwood)
<香立>
赤楽香立 かんざし (陶芸家 津田友子作) (plate for incense / ornamental hairpin)

(1,944円)

※写真に映っている香立の下の白い受皿は付属しておりません。

 

 

舞妓maimai 祇園のあかり
Maiko maimai Gion-no-akari

<沈香の香り3種>
黄・丸形(左) – 苦味と酸味のまろやかな香り
緑・丸形(中) – 酸味のあるまろやかな香り
黄・角形(右) – 奥深い苦味のある優雅な香り
<香立>
赤楽香立 くし (陶芸家 津田友子作) (plate for incense / comb)

(1,944円)

※写真に映っている香立の下の白い受皿は付属しておりません。

 

 

「まいまい」は散策するという京ことば。舞妓さんが香りを身に纏い、賀茂川沿いを、祇園のあかりの中をまいまいする。そんなシーンを思い浮かべながら、舞妓maimaiの香りをご堪能して頂けると大変幸甚です。 

 

☆林龍昇堂☆