香老舗林龍昇堂

〒604-8258
京都府京都市中京区三条通堀川東入 橋東詰町15
Google マップで地図を見る

営業時間:AM 9:00~PM 7:00 定休日 [日曜]

ホーム > お店便り・京都便り > 京都便り > 8月16日は五山の送り火(’13年8月9日)

京都便り information-of-kyoto

月別アーカイブArchives

タグTags

8月16日は五山の送り火(’13年8月9日)

まもなくお盆を迎えようとしています。

お盆には御先祖様の霊が帰って来られると言われてますが、これだけ暑いと本当に帰って来て貰えるのか心配になります。

今日15時の京都は気温37.2℃。

あの世の方が快適だよ、って御先祖様に言われかねません(苦笑)

 

そんな御先祖様の霊を再び見送るのが、8/16(金)京都の夜空を照らす五山の送り火です。

一番有名なのは東山如意ヶ嶽の大文字「大」ですが、他には大北山の左大文字「大」、西賀茂船山の「船形」、松ヶ崎西山・東山の「妙法」、嵯峨鳥居本曼荼羅山の「鳥居形」があり、全部で五山になります。

送り火の元になるのは、皆の願いが書かれた護摩木。8/16当日まで所定の場所で受付されておりますので、「無病息災」や「家内安全」などの願いを込めて、出しに行かれては如何でしょうか。

そしてそれぞれ定刻になると、集められた護摩木に火が放たれ、五山の炎が1時間程度京都の夜空を照らします。

ちなみに8/16の夜に限っては、京都市内の照明が控えめになります。雅ですね。

 

最後に、お盆と言えばお墓参り。

カメヤマローソクから「故人の好物シリーズ」として、面白いローソクが幾つか販売されています。

最近はお墓に食べ物をお供えすることが避けられていますが、これなら問題ないかと思います。

↓ミニジョッキとワンカップ大関です。

0705ミニジョッキローソク 0706ワンカップ大関ローソク

それぞれ本物のグラスに入ったローソクなので、炎を付けると実際に飲んでいるかのようにグラスの中のローソクが減っていきます。

 

☆林龍昇堂☆