香老舗林龍昇堂

〒604-8258
京都府京都市中京区三条通堀川東入 橋東詰町15
Google マップで地図を見る

営業時間:AM 9:00~PM 7:00 定休日 [日曜]

ホーム > 林龍昇堂について
  • 林龍昇堂 昔の写真 店頭 Old photo [Store]

  • 林龍昇堂 昔の写真 成型工程 Old photo [At work]

  • 林龍昇堂 昔の写真 成形工程 Old photo [At work]

  • 林龍昇堂 昔の写真 盆切り Old photo [At work]

  • 林龍昇堂 昔の写真 混錬機前 Old photo [Mulling machines]

  • 林龍昇堂 昔の写真 混錬機前 Old photo [Mulling machines]

  • 龍昇堂 (明治43年) 黙雷 (臨済宗建仁寺派 大本山建仁寺 第四代管長) 書

  • 錫の書「龍」(平成28年) 書道家:川瀬みゆき / 鋳物師:山本晃久

弊店は平成26年/2014年で創業180周年を迎えることができました。

これもひとえに皆様に御愛顧頂いたおかげだと心より感謝申し上げます。
これからも引き続き皆様の御期待に応えるべく、原材料一つ一つにこだわった御香造りに邁進して参ります。
今後ともお引き立て賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

店主敬白

沿革

1834年天保5年
初代升屋傳兵衛が「升屋」を創業。小売及び近江国への薫香の卸販売を開始。
1852年嘉永5年
現在の薫香の基礎となる調香技術を二代目升屋半七が確立。
1870年明治3年
屋号を「林商店」に変更。
1906年明治39年
山形の香水線香を開発。主に米国向けに海外貿易を開始。
1910年明治43年
屋号を現在の「林龍昇堂」に変更。現在に至る。

主な表彰歴

1911年明治44年3月
春季展覧会にて、一炷香(現在廃盤)が優秀賞を受賞。
1911年明治44年5月
京都博覧会創立40周年記念全国製産品博覧会にて、萬春香が銅賞を受賞。
1913年大正2年5月
第7回全国特産品博覧会にて、銀賞を受賞。
1914年大正3年5月
全国美術工芸品博覧会にて、銅賞を受賞。
1916年大正5年1月
大正天皇御即位記念全国特産品博覧会 薫香の部にて、一等金賞を受賞。
1916年大正5年3月
第14回全国特産品博覧会 薫香の部にて、一等金賞を受賞。
1985年昭和60年11月
100年以上にわたり伝統と商法を継承している「京の老舗」として京都府から表彰される。
2013年平成25年3月
店舗建物が京都市屋外広告物等に関する条例に定める歴史的意匠屋外広告物に指定・表彰される。